ホーム > ご宿泊 > ホテルでの喫煙について

Non-Smoking Policies


 

ハワイ州では2006年11月16日より、新法令「Healthy Air & Workplace Law(ヘルシーエアー&ワークプレイス法)」が施行されております。同法令は、非喫煙者を受動喫煙による危険から守ることを目的としたもので、公共の場および職場での喫煙さらに各ホテル内で指定された場所以外での喫煙が禁止となっています。

新法令の施行と禁煙室をご希望されるお客様の増加に伴い、シェラトン・コナ・リゾート&スパでは全客室、バルコニー、プールサイドなどの公共の場を含むホテル内施設を全面的に禁煙とさせていただいております。ただし、喫煙所は下記の4箇所に設けております。なお、客室で喫煙されたことが発覚した場合、その客室を禁煙室に戻すためのディープクリーニング代を請求させていただきます。

シェラトン・コナ・リゾート&スパでは、下記の場所にて喫煙が可能です。
(※各喫煙場所には灰皿が設置されております)

1. レイズ・オン・ザ・ベイの北側デッキ下
2. フィットネス・センター裏の遊歩道
3. 1階駐車場前
4. コンベンション・センター左脇、セルフパーキング側
5. コンベンション・センター正面玄関付近
6. プール南側のガーデン遊歩道付近

地図はこちらをご参照ください。

※地図をご覧いただくには無料でダウンロードできるAdobe Readerが必要です。

同新法令に関してのご質問、ご不明な点は、衛生局(電話: 808-586-4613)までお問い合わせいただくか、ハワイ州の禁煙法に関するウェブサイト(英語)をご覧ください。