ホーム > 施設リニューアル完了のお知らせ

News & Updates


 

施設リニューアル完了のお知らせ

シェラトン ケアウホウ ベイ リゾート&スパでは、お客様に更に充実したサービスと施設をご提供し、よりご満足していただけるリゾートを目指すため、客室や施設にてリニューアル作業を進めて参りました。作業はすべて完了し、2012年9月からはホテル名も「シェラトン コナ リゾート&スパ アット ケアウホウ ベイ」へと変更され、真のハワイを感じていただけるリゾートへと生まれ変わりました。

リニューアル内容

  • ハワイが誇るデザイナーSig Zane(シグ ゼーン)氏が手がける、「ウル」(ハワイ語でパンノキの意)にインスパイアされたファブリック アートやデザインが客室や施設、ホテルスタッフの制服、毎日のカルチャー アクティビティなどリゾートの随所に取り入れられ、華やかさがプラスされました。
  • 客室のカーペットや壁のペイント等がリフレッシュされ、薄型液晶テレビも導入。
  • スイートルームが10室追加されたことにより、合計24室となりました。
  • 旧「マンタレイ バー&グリル」にはフルキッチンが完備され、内装も新たにオーシャンビュー レストラン「レイズ オン ザ ベイ」として生まれ変わりました。当レストランでは朝食やランチ、ディナー、カクテル等をご提供。夜に訪れる名物のマンタもご覧いただけます。
  • プールサイドのバー&グリル、旧「スライダーズ」は「ホルア プールサイド バー&ラウンジ」へと名前が変更されました。
  • ハワイ島での各種オプショナル ツアー等をお申し込みいただけるアクティビティ センター「フライング フィッシュ」がオープンいたしました。
  • オーシャンフロントのフィットネスセンターがリニューアルされ、シェラトンの「コア パフォーマンス®」ブランドに沿ったマシンが導入されました。
  • リニューアルされた正面玄関やロビーエリアが再オープンいたしました。
  • 旧「クリスタル ブルー」はラウンジエリア「パアカイ ポイント」としてリニューアルされ、ウェディングやイベントにご利用いただけます。
  • 会議 宴会場はSig Zane(シグ ゼーン)氏によるデザインのカーペットが使用され、最新のビジュアル オーディオ機器が完備。 コナ コースト最大規模を誇る宴会場のケアウホウ コンベンション センターはその土地の歴史を取り入れた名称「カレイオパパ コンベンション センター」として生まれ変わりました。
  • ハワイの歴史や文化に触れられる多彩なカルチャー ツアーやアクティビティをご宿泊のお客様にご提供しています。